fc2ブログ

裁判傍聴

この日、彦爺が訪れたのは丸の内にある名古屋裁判所。

裁判傍聴1




訴えたわけでもないし、もちろん訴えられたわけでもありません。

要件はこちら。

裁判傍聴2




新聞記事で愛知県弁護士会が裁判傍聴のガイドをするという記事が目に留まり、

それに申し込みました。



朝、ネットで新聞を見てそのままネットで申し込みをしたところ、

40人定員で5番目の申込でした。

翌日再びホームページを見ると、「定員に達しました。」とのこと。

ちゃんと新聞見てる人が多いんだな~、きっと年配の方ばかりなんだろう?。



で、当日裁判所隣の愛知弁護士会館へ行ってみると・・・、

案の定、年配者がほとんど。



会場では簡単な裁判の仕組みや傍聴に関するレクチャーがあり、

その後、裁判所へ行って実際の裁判を傍聴するとと云う流れ。



高山では何度か裁判を傍聴したことがあるんですが、

さすがは名古屋の裁判所、入所の際に空港で行われるような身体検査があります。

手荷物を赤外線装置を通し、本人は金属探知ゲートをくぐるアレです。



その検査さえ受ければ身元を明かすこともなく誰でも入所できます。

傍聴に関しては申し込みなどは必要なく、

開廷中、いつでも自由に出入り出来るんです。



ただ、審理を妨害するような行為、

例えば声を発したりとか頻繁に出たり入ったりとかすると退廷を命じられます。

写真撮影も館内では禁止です。



で、傍聴した裁判は麻薬犯罪系の刑事裁判。

被告は東南アジア系の外国人、

通訳を介してのやりとりですので通常より時間がかかります。



詳しい内容を記すことは差し控えさせていただきます。

そんなこんなで傍聴を終え、再び弁護士会会館へ。

最後の質疑応答タイム、法律問題を抱えた方から生々しい質問が出たり、

司法試験を目指してるっぽい方から勉強方法などの体験談に関する質問があったり。



最後に弁護士会公認のゆるキャラ「ひまりん」と記念撮影タイム。

いい齢のおっちゃんたちが順番に写真撮ってる姿がほほえましい。(笑)

で、ご多分に漏れずわたくしめも。^^

裁判傍聴3




などなど、とっても有意義な時間を過ごすことが出来ました。

名古屋でしか傍聴できないような裁判を、在名中に見に行きたいなと思います。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

で? 裁判所内食堂でのランチは? わくわくわく

No title

「南田神田」さん、裁判所にも食堂があるの?。
入り口の検問にビビってしまいそんな余裕がありませんでした。
次回傍聴時のお楽しみにとっておきます。^^

裁判所 高山...

赤かぶ検事のフランキー堺さんを思いだしました(^^)

No title

「 osarusan 」さん、橋爪さんじゃなくフランキー堺さんを思い出すところがまたニクい。^^

こんなツアーがあるんですね_φ(・_・
裁判の傍聴があるなら、拘置所にお泊りする拘留体験ツアーとかもあったりして。

No title

「老猫」さん、拘留体験ツアー、それいいですね~、あったらぜひ参加したい。^^


わざわざ参加しなくてもいつか強制的に拘留されるってか?。(笑)
プロフィール

hikomaru0611

Author:hikomaru0611
お風呂とB級グルメが大好きな還暦爺がヤフーから引っ越してまいりました。
古い記事のリンクは機能していない場合がありますがご容赦願います。

最新記事
訪問者カウンター
最新コメント
カテゴリ
訪問者カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR