fc2ブログ

サックス侍

1/7 、桜山駅構内にサックス侍が出没するとの情報を得まして・・・、

再度、聞きに行ってきました。

サックス侍1




前にも書きましたが復習の意味で再度サックス侍の紹介を。

浪人風の笠をかぶったいでたちでサックスを演奏する

神出鬼没なストリートミュージシャンなんです。



で、今回もネットから情報を探し、開始の11時チョイ前に現地へ足を運びました。

今回はあまり知ってる曲の演奏は少な目。

まずは低音を奏でる年季の入った色のサックスから。

サックス侍2




サックスと云うとジャズのイメージを持ってたんですが、

侍が演奏するのはしっとりとしたバラード調の曲が中心。

いいですね~、鳥肌がたちます。



次はピカピカに輝くサックスでの演奏。

サックス侍3


低音ですが先ほどのものよりやや高音ぎみ?。



そして最後に管が直線の筒状のものでの演奏。

サックス侍4


さらに高音もカバーされた音色。

私はこれが一番好きかな~。^^



このサックスになってようやく知ってる曲が。

一青窈の「ハナミズキ」。

知ってる曲だとさらに鳥肌が立ちまくりです。^^



で、ラストの曲が中島美嘉の「雪の華」。

サビの部分は鳥肌を通り越して、涙が出そうなくらい。

この鳥肌が立って体がしびれる感じ、体中にドーパミンが充満して

体調が悪かったのも一気に吹き飛ぶような、そんな心地よさが味わえます。

間違いなく免疫力が高まっていると思います。



いわば、聞く薬とでも言いましょうか。

治療費として千円を投げ銭してきました。



参考までに「サックス侍」のホームページはコチラ。
     ↓
https://www.saxsamurai.nagoya/
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

完全にサックス侍さんの追っかけですね(笑)
金山駅前にはいろんなストリートミュージシャンが出ますが、立ち止まって聞いている人の数は、サックス侍さんが他の人より多いような気がしますが。サックスの音色ってバラードに合いますよね。

No title

「老猫」さん、サックスとこの浪人風のいでたちとのギャップがまたいいんだと思います。
尾崎豊の「卒業」も聞いたことがありますが、痺れますね~。^^
プロフィール

hikomaru0611

Author:hikomaru0611
お風呂とB級グルメが大好きな還暦爺がヤフーから引っ越してまいりました。
古い記事のリンクは機能していない場合がありますがご容赦願います。

最新記事
訪問者カウンター
最新コメント
カテゴリ
訪問者カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR