fc2ブログ

こ梅や&知好楽(名古屋市今池)

時折コメントを下さるブリレイさんからの情報のお店へ行ってみました。

時間はちょうど17時、だがまだ開店してない。

やむなく、別のお店へ。

こ梅や1


こちらのお店、前を通りかかって気になってました。



店内はカウンター席のほか、

こ梅や2




カウンター後方にテーブル席も。

こ梅や3




カウンターの向こうには大皿料理が並ぶ。

こ梅や4




メニューがこちら。

こ梅や5


ちょっと細かくて見にくいかな~?。



まずは熱燗でスタートしましょう。

こ梅や6




アテに選んだのは目の前の大皿から「子持カレイの煮付」。

こ梅や7


結構な大きさです。



卵巣部分がこれまたビッグサイズ。

こ梅や8


(令和6年3月14日実食)



ウンま~っ、どーしてこーもプリン体ってウマいんでしょうかね~。

熱燗との相性は最高。^^



で、で、綺麗に完食~♪。

こ梅や9




焼きそばも気になったんですが、本命のお店へ行かねばと云うことで断念。

で、そのお店の前へ行ってみると、今度はちゃんと開店してます。^^

こ梅や10




「店内に突入し、「一人、初めてやけどイイ?。」って声をかける。

店内はカウンター7席のみのこぢんまりした造り。

こ梅や11




で、メニューがこちら。

こ梅や12


こ梅や13


お~、情報通りビールが480円とお安い。^^



ホワイトボードメニューを見ても全部お安い価格設定。

こ梅や14




まず最初に出て来たのがおとおしの春キャベツの塩もみ。

こ梅や15


単純なものですが、これが結構ウマい。

これだけ充分飲めます。



480円のビールは驚くことなかれ大瓶~♪。 w(゚o゚)w

こ梅や16




キャベツの塩もみだけでも充分に飲めますが、

それではさすがに申し訳ない気がして・・・、

ホワイトボードメニューから「昔のナポリタン(380円)」を注文。



ナポリタン調理中の大将の後ろ姿を撮影~♪。

こ梅や17




事前に食べログの口コミでリサーチしたところ、

常連さんが主体で一元さんにとってはアウェー感が半端ないとの情報が。

この日も私以外はみな常連さんで互いに顔見知りのよう。

常連さん同士の会話で盛り上がり、たしかにアウェー感は否めない。

が、ここで凹んでてはいけない。

と云うことでお一人の男性客に声をかけてみる。

彦爺 「サウスポーなんですね。」

男性 「そうだよ。」

彦爺 「私も箸と鉛筆は右に矯正されたけど基本は左利きなんです。」

男性 「そうそう、俺も子供の頃右に矯正されたんだけど、

    二十歳の頃に病気でしばらく意識がなくて

    その後、意識が戻ったら左利きに戻ってたんだよ。」

彦爺 「へ~、そんなことがあるんですね~。」

ってな会話を交わしつつ、雰囲気に溶け込む。



そうこうしてると「昔のナポリタン」の登場~♪。

こ梅や18


ぶふぁ~、これかなりのボリューム。

380円なんで少な目かと思って注文したのに・・・。

巷で頼んだら7~800円はする量です。



しか~し、ココでめげるわけにはいきません。

果敢に麺リフトに挑戦~♪。

こ梅や19




たしかにどことなく懐かしさを覚える味。

「昔のナポリタン」ってネーミング、ドンピシャ。^^



ただ、いかんせん量が多い。

食べ物を残すことに罪悪感を覚える世代。

頑張って頑張って、なんとか無事完食~♪。

こ梅や20




ひゃ~、満腹~♪。

で、お勘定をお願いすると「860円です。」って。

「え~、そんなんでいいの~?。」って返すと、

さっきとは別の常連さんが

「初めての人はみんな大抵そ~云うんだよ。」って。



安いし美味しいし、そして意外にフレンドリーな常連さんたち。

大満足でお店をあとにしました。





★★★★★★★★お店情報★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★ 店名    こ梅や
★ 場所は   愛知県名古屋市千種区今池南30-10
★ 定休日   火曜
★ 営業時間  15:30~21:00
★ 料金    メニュー写真参照

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★★★★★★★★お店情報★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★ 店名    知好楽
★ 場所は   愛知県名古屋市千種区千種通5-20-2
★ 定休日   水曜
★ 営業時間  17:00~23:00
★ 料金    メニュー写真参照

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

スポンサーサイト



味好(名古屋市今池)

久方ぶりの訪問になります。

味好1


前回訪問が1月だったんで2か月ぶりと云うことになります。



この日はランチ使い、外のメニュー板には日替わりメニューの内容が。

味好2




開店時間より少し早かったんですが、

「中へ入ってお待ちください。」のお言葉に甘えさせていただく。



カウンター上にはランチの小鉢などの準備が進んでます。

味好3




で、私が選んだのは「鯖南蛮」。

味好4


(令和6年3月14日実食)



せっかくのお魚なんで冷酒もいただくことに。^^

味好5




玉ねぎで覆われた鯖さんを発掘してみましょう。

味好6




軽めの酸味が心地いい。

これは日本酒を頼んで大正解~♪。^^



で、綺麗に完食~♪。

味好7




お勘定は日替わりの700円プラス冷酒の350円、合せて1,050円也~♪。

昼酒には重宝なお店です。^^





★★★★★★★★お店情報★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★ 店名    味好
★ 場所は   愛知県名古屋市千種区神田町28-23
★ 定休日   日曜
★ 営業時間  昼の部 11:30~ ご飯がなくなり次第
★ 料金    日替わりランチのみ 700円

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

鳥のちから(名古屋市今池)

2時からやってる気軽さから再訪~♪。

鳥のちから1




店内はカウンター席が11席あり、

鳥のちから2


その後方こあがりに4人掛けの座卓が5卓ある。



メニューがこちら。

鳥のちから3


本日のおススメ、鶏だけでなくお魚系もあります。



そのほかの短冊メニュー。

鳥のちから4




やはり今日も晩酌セットでいきましょう。

鳥のちから5


南田神田さんご推薦の黒生ビールでいってみることに。



黒ビールって云うと黒糖の風味がありイマイチ好きじゃなかったんですが、

鳥のちから6


このビールはそれをあまり感じない。

抵抗なく飲めます。^^



しばらくすると小鉢の登場。

鳥のちから7


前回食べた手羽先を湯がいたものようです。



そしてこちらが焼き鳥3本。

鳥のちから8


(令和6年3月13日実食)

左からささみ、レバー、皮です。

皮が入ってるのはポイント高い。

焼き鳥では皮が一番と思ってますんで。^^



で、晩酌セットを完食。

鳥のちから9




まだチョイ飲み足りないかな~、ってんで熱燗を追加注文。

鳥のちから10




アテにお魚系から焼き鮭を。

鳥のちから11




あ~、ウマっ!!。やっぱお魚には日本酒だよね~。

日本人に生まれたことに感謝する瞬間です。



と云うことで2回戦目も綺麗に完食~♪。

鳥のちから12




美味しかった~、ご馳走さんでした~♪。





★★★★★★★★お店情報★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★ 店名    鳥のちから
★ 場所は   愛知県名古屋市千種区今池5-2-1
★ 定休日   日曜・祝日
★ 営業時間  14:00~21:00 (土曜は~20:00)
★ 料金    メニュー写真参照
★ 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

はやし(名古屋市中川区)

あおなみ線の荒子駅からほど近いコチラのお店。

はやし1


食べログを見てて気になったお店です。



店内はこんな感じ。

はやし2


あとこれにおかずやおつまみの入ったショーケースがあれば完璧。

なんですが、残念ながらそれはなし。(涙)



メニュー見てみましょう。

はやし3


定食系が中心です。



ホワイトボードにはおつまみ系のメニューが。

はやし4


晩酌セットもありますが、残念ながら夜のみ。



とりあえず瓶ビールからスタート。

はやし5




注文したのは・・・、

はやし6


(令和6年3月13日実食)

やっぱり焼きそば。(笑)



せっかくのリフト写真は・・・、

はやし7


手ブレ~。(涙)

片手で撮影すると、ついつい失敗してしまう。(涙)



お味の方は普通に美味しい。

焼きそばだと基本「美味しい」か「特別美味しい」の2択。

なんせ焼きそば星人なんで「不味い」ってのはそうそう出会わない。



それに焼きそばってビールのいいつまみになるんだよね~。^^

で、綺麗に完食~♪。

はやし8




ご馳走さんでした~♪。





★★★★★★★★お店情報★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★ 店名    はやし
★ 場所は   愛知県名古屋市中川区小塚町6
★ 定休日   日曜の昼(夜は営業)
★ 営業時間  11:30~13:30 17:30~21:00
★ 料金    メニュー写真参照

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今池桜開花宣言

昨日、名古屋でもようやく開花宣言が出されました。



今池の水道みち桜並木も数本だけ部分的に開花してました。

米屋の前のこの桜は例年一足早く咲くそうです。

開花宣言1


(令和6年3月27日午前10時頃撮影)



可愛い小鳥が早速、花をついばんでいました。

開花宣言2




スマホだとこれが限界。

開花宣言3




老猫さんのブログのようにきれいな写真が載せれないのが残念です。

緑色のこの小鳥、何て名前なのかな~?。

老猫さん教えて~♪。^^

とりとり亭(名古屋市千種区)

この日の展開は最悪・・・。

行きたい店リストで未訪最古参のコチラのお店をつぶそうかと訪問したものの、

とりとり亭1


とりとり亭2


悲しいかな臨時休業・・・。(涙)

ちゃんと定休日を外して来てるのに「はんちくて~。」

(「はんちくたい」は飛騨弁でいきどおる、くやしい、など、腹が立つ事全般の意味)



もう一軒、すぐ近くのお店にも行ってみるものの・・・、

とりとり亭3


本日貸し切り。(涙)



やむなく路線変更、大曾根まで足を延ばしリスト3軒目へ。

が、が、お店を見つけられず。

今日は何て日だ~っ!!。



歩き疲れて帰ることに・・・。

で、JRで千種駅まで来たところで

諦めきれずこのお店へ飛び込む。

とりとり亭4




前に星ヶ丘のHちゃんパパが営むフランチャイズ店で

食べた同じ焼きそばがないかな~って思いもあって・・・。



店内はカウンター席のほか、

とりとり亭5




こあがり席もあれば、テーブル席もある。

とりとり亭6




で、メニューがこちら。

とりとり亭7


とりとり亭8


(一部抜粋)

全部見てみるが、焼きそばがない・・・。(涙)

全く今日はついてない。



注文はQRコードを読み込んでスマホから。

とりとり亭9


最近こーゆーお店、増えてきましたね~。

私もだいぶ慣れてきました。



スマホから焼き鳥と生ビをオーダー。

生ビとおとおしが到着。

とりとり亭10




引き続き皮とつくねの登場。

とりとり亭11


(令和6年3月11日実食) 



普通に美味しくいただけましたが、

ここまでついてないのは悲しすぎるかな~。





★★★★★★★★お店情報★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★ 店名    とりとり亭 千種店
★ 場所は   愛知県名古屋市千種区内山3-25-6
★ 定休日   土曜日曜の昼は休業
★ 営業時間  11:30~13:20 17:00~23:00
★ 料金    メニュー写真参照

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

美濃里屋(名古屋千種区)

自由が丘にあるコチラのお店。

美濃里屋1


南田神田さん情報によるものです。^^



店内はコの字型のカウンター席と、

美濃里屋2




こあがりに座卓が2卓。

美濃里屋3




このカウンターの感じ、なんとも言えない良さが漂ってます。^^



で、メニューがこちら。

美濃里屋4




ちょっと細かいので主要部分を拡大。

美濃里屋5


左上の小さい文字で「焼きそば」が確認できます。



まずは瓶ビールから。

美濃里屋6




カウンターの向こう側にはおでん鍋が。

美濃里屋7




しばらくして出て来た「焼きそば」のお姿がコチラ。

美濃里屋8


(令和6年3月11日実食)



麺をリフトしてみると・・・、

美濃里屋9


焼きそばとしては珍しい縮れ麺の極短麺。



短さでは高山の焼きそば有名店の「ちとせ」を彷彿させますが、

縮れてるところが大きな違い。



味は、普通に美味しい焼きそばです。

バクバク食べてほどなく完食~♪。

美濃里屋10




美味しゅ~ございました~、ご馳走さん~♪。^^





★★★★★★★★お店情報★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★ 店名    美濃里屋
★ 場所は   愛知県名古屋市千種区自由ケ丘2-8-4
★ 定休日   日曜
★ 営業時間  11:00~15:00 17:00~21:00
★ 料金    メニュー写真参照

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

和nico&魚源食堂

ネットで名古屋で朝ラーメンを出すお店があるとの情報をゲット。

マルナカ市場内にもあることは知ってたんですが、

このお店は朝呑みも出来るらしい。



ってことで早速の訪問。

和nico1


場所はマルナカ市場の少し西。



外看板には「朝ラー」の文字が躍る。

和nico2




店内に入るとまずは券売機がお出迎え。

和nico3


和nico4


「塩煮干」と「おまかせ日本酒」のボタンをポチっとな。



店内はL字型のカウンター席。

和nico5


和nico6




朝は女性のワンオペ、購入した朝ラーと朝酒のチケットを渡す。

あらためてメニューを見てみましょう。

和nico7


和nico8




しばらくするとこんな感じで日本酒が登場します。

和nico9


お酒の銘柄を紹介するために

一升瓶とともに出てくる演出を朝から味わえるとは。^^



米どころ秋田のお酒のようです。

和nico10


辛口とまではいかないようなに思いますがすっきりとした飲み口です。



朝ラーが出てくるまでに夜のおつまみメニューも撮影しときましょ。^^

和nico11




そーこーしてると朝ラーの「塩煮干」の登場です。

和nico12


(令和6年3月11日実食)

ガッツリ煮干しが効いてるかと思いきや、意外にすっきりいただけます。



ここでお約束の麺リフト~♪。

和nico13




続けてチャーシューリフト~♪。

和nico14




結局、スープまで飲み干してしまいました。^^

和nico15




朝ラー&朝酒を堪能して満足な彦爺でした。



その後、マルナカ市場付近を徘徊して・・・、

よせばいいのにコチラのお店へ吸い込まれる。

魚源食堂1




今しがた飲んだばかりですが、一杯しか飲んでないんで、まっいいでしょ~。

魚源食堂2




お店のおねーさんが「少しどて煮が残ってますが食べてみます?。」って。

魚源食堂3


いいでしょ~、その誘惑に乗っかりましょう。^^



いい色合いに煮込まれてます。

魚源食堂4


厚揚げが入ったどて煮は珍しい。

しっかり味噌がしみ込んだどて煮、甘くて美味ち~♪。^^



朝から2軒のハシゴなんでこの辺で。

お勘定は900円也~♪。



で、その後、市場内の右大臣さんで

売れ残りで半額の300円になった出汁巻き玉子を購入。

魚源食堂5




朝ハシゴを終え家路に向かう彦爺でありました。





★★★★★★★★お店情報★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★ 店名    和nicо
★ 場所は   愛知県名古屋市中村区名駅4-13-11
★ 定休日   不定休
★ 営業時間  7:00~10:00 11:00~14:00 17:00~23:00
★ 料金    メニュー写真参照

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★★★★★★★★お店情報★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★ 店名    魚源食堂
★ 場所は   愛知県名古屋市中村区名駅4-15-15 総合市場内
★ 定休日   総合市場の休業に準ずる おおむね水曜日曜祝日
★ 営業時間  6:30頃~11:00頃
★ 料金    この日の支払いで900円

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

能面検事の死闘読了

本年、39冊目の読了です。

能面検事の死闘読了


3月20日読み始め、同21日の読了です。 

図書館で借りました。



著者は中山七里さん。

主人公は大阪地検の検事、不破俊太郎。

前読に引き続き無差別殺人事件をテーマにした書である。



事件の犯人笹清政市は岸和田駅で人混みの中へ車で突っ込み、

その後下車してから刃物で通行人を次々と殺傷する。

十数年前に起こった「秋葉原通り魔事件」を彷彿とさせる展開である。



その後、事件を担当する不破が所属する大阪地検で爆発事件が。

直後に逮捕された笹清の釈放を要求する犯行声明が出される。



共犯なのか、犯人の境遇に同調する社会のはみ出し者の仕業なのか。

関連する両事件の捜査の過程が描かれている。



担当検事不破の冷静沈着な捜査手法と、他に媚びない性格は

今野敏さんの隠蔽捜査シリーズに出てくる竜崎伸也を思い起こさせる。



この作品も見事なラストのどんでん返しが非常に魅力的。

残り一冊も読むのが楽しみである。

鳥678(名古屋市今池)

先日、ベトナムのお酒をサービスしていただいたお店へ夜の訪問。

鳥6781




この日は先客が3組ほど。

前回いただいて美味しかった「バナナのお酒」をチョイス。
鳥6782


紹興酒に似た味わいで、これ結構イケます。^^



つまみは何にしようかな~、ってことでメニューを眺める。

鳥6783




目に留まったのは壁にかかった短冊メニューの中の「ハチノスサラダ」。

鳥6784




それがコチラです。

鳥6785


(令和6年3月9日実食)

香草系や根菜系のお野菜とホルモンが混ざったサラダ。



アップでも見てみましょう。

鳥6786


紛れもなくハチノスです。^^

茶色いのはレバーかなと思ったんですが食感からするとタンっぽい?。



せっかくなんで「サイゴンビール」も飲んでみましょうか。

鳥6787




こちらがサイゴンビール。

鳥6788


ベトナムではポピュラーなビールなんだそう。

ま~、不味くはないんですが、やっぱ飲み慣れた日本のビールの方がウマい。^^



ドリンクメニューの裏側には・・・、

鳥6789


飲み放題が2千円弱。

この生ビールってのは日本のビールなのかな~?。

じっくり飲むならお得ですが、いつも一人でチョイ飲みの私にはね~。^^



で、お勘定をお願いすると1,500円チョイ。

一人チョイ飲み価格ですな。^^





★★★★★★★★★★お店情報★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★                                   
★ 店名    鳥678
★ 場所は   愛知県名古屋市千種区今池5-3-6
★ 定休日   不明
★ 営業時間  11:00~15:00 17:00~23:00
★ 料金    メニュー写真参照
★ 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

プロフィール

hikomaru0611

Author:hikomaru0611
お風呂とB級グルメが大好きな還暦爺がヤフーから引っ越してまいりました。
古い記事のリンクは機能していない場合がありますがご容赦願います。

最新記事
訪問者カウンター
最新コメント
カテゴリ
訪問者カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR