fc2ブログ

内通者読了

今年になって144冊目、145冊目、146冊目の読了です。

内通者読了




上巻が12月19日読み始め、同20日読了、

中巻が12月20日読み始め、同21日読了、

下巻が12月21日読み始め、同22日の読了です。

図書館で借りました。



著者は堂場瞬一さん、初めて読む作家さんです。

主人公は官製談合に係る贈収賄事件を追う結城孝道刑事。

贈賄側の建設会社社員による内部告発である。



その捜査の過程を描きつつ、結城の家庭内の事情も絡めた小説である。

そんな折、結城の娘がストーカーに拉致される事件が勃発。



最終的には贈収賄事件と拉致事件には関連性があったのだ。

奥田さんとは違ったタッチの警察小説だが非常に面白く、

かつ最後の数ページではウルウルさせられる展開でとても優れた小説でした。

また一人お気に入りの作家さんが増えました。

スポンサーサイト



ふうりん(名古屋市中区)

普段一人暮らしなのでシャワーしか使ってません。

でも時折湯船に浸かりたくなるんですよね~。

そんな時はスーパー銭湯などを利用します。

この日も東別院の「アーバンクア」でひとっ風呂浴びて・・・、

すぐそばのコチラのお店へ。

ふうりん1




元々はアーバンクアの真ん前にあったんですが、

建物取り壊しに伴う立ち退きで、昨年、少し南へ移転し新装開店しました。



この日お店へ訪れた目的は・・・、

先週、たむらさんにて南田神田さんにお会いした際、

「ふうりんのママから400円預かって来た。」とのこと。

なんでも前に伺ったときにお勘定を間違えて余分に貰っちゃってたんだとか。

それをたしかに受け取った旨伝えないと、

南田神田さんがネコババしたみたいになりかねませんから。^^



で、ママに「ちゃんと貰ったよ~、そんなことも思いもしなかったんで別に良かったのに。」

って伝え、飲みモードに入る。^^



まずは店内の様子をお伝えしましょう。

カウンター席が5席と、

ふうりん2




大き目のゆったりしたテーブルが2卓。

ふうりん3




そしてこちらがメニュー。

ふうりん4




とりあえず生ビールをオーダー。

ふうりん5

&おとおしはレンコンきんぴらと小松菜キムチ。



色々ママとお話してると奇しくも同じ戌年生まれ。

何周り違うかはご想像にお任せします。



土日はさらにお若いバイトちゃんが来るんだそうで・・・。

せっかくなんでお目にかかりましょう。

で、登場したのは20代と思しきお綺麗なお嬢さん。

若いっていいよね~、元気を貰えます。



鼻の下を伸ばしながら2杯目は芋の水割り&ニラチジミを。

ふうりん6


(令和5年12月16日実食)



あとからおみえになった同年代の男性客も交えて、

やっぱり病気談議に親の介護談義・・・。(涙)



辛気臭い話題をアテに酒を飲む、そんなのが日常になってる彦爺でした。(涙)





★★★★★★★★お店情報★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★ 店名    ふうりん
★ 場所は   愛知県名古屋市中区大井町8−8
★ 定休日   月曜・火曜・水曜
★ 営業時間  15:00~20:00
★ 料金    メニュー写真参照

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

プロフィール

hikomaru0611

Author:hikomaru0611
お風呂とB級グルメが大好きな還暦爺がヤフーから引っ越してまいりました。
古い記事のリンクは機能していない場合がありますがご容赦願います。

最新記事
訪問者カウンター
最新コメント
カテゴリ
訪問者カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR