fc2ブログ

ぴんころ(名古屋市今池)

ホルモンを摂取して禁断症状から解放された彦爺が次に向かったお店がコチラ。

ぴんころ1


たむらさんから家路につく途中に位置します。



店内はカウンター席と・・・、

ぴんころ2




ちょっと変わった形のテーブル席がいくつかあります。

ぴんころ3




お昼13時からやってる居酒屋と云うのをネットで見つけました。

お昼の部と夜の部でお値段が若干変わるようです。

ぴんころ4


昼飲みはお得に飲めますよ~♪。^^



こちらがおつまみのメニュー。

ぴんころ5




「お魚は何がよろしいですか?。」

って刺身を食べることを前提にした質問がお店のママから繰り出される。(笑)



「じゃ~、アジを入れたおまかせ3種で。」って回答。

お酒は赤星。^^

ぴんころ6




お刺身が出てきたら熱燗にチェンジするつもりで、

ビールのアテにバイ貝を。

ぴんころ7




これを食べるときに今日こそは一番奥の肝まで出すぞ~、と意気込むんですが・・・、

この日も途中でプッツリ断裂・・・。(涙)

ぴんころ8


なかなかうまくいかないものです。



そのほか、白和えと、

ぴんころ9




小松菜の煮びたし。

ぴんころ10




飲みながら同じカウンターに座ってた男性客と少しお話を。

恵那からお越しのお客さんでここのお刺身目当てで来店されたんだとか。



しばらくするとそのお客さんの前にでっかいお皿に盛られたお造り5種盛りが。

うはっ、大迫力~♪。

ぴんころ11


その方が電話で少し席を外された隙に盗み撮りしちゃいました。



その直後に私のところに出てきた3種盛りがコチラ。

ぴんころ12


5種盛りを見た後なので貧弱に見えます。



「今から5種盛りに変更できますか?。」って尋ねると・・・、

「もちろんです。あと2種追加でお出ししますね。」って。

「どうせならあのでっかいお皿で出してよ。」と最初のお皿を返品する。(笑)



で、改めて出てきた大きなお皿の5種盛りがコチラ。

ぴんころ13


(令和5年12月2日実食)



うひゃ~、こりゃたまらん、お目目の保養も出来るし、お口の保養も出来るし。^^

こりゃ~、熱燗がいるゾ~っ!!、酒だ酒だ、酒持って来~いっ!!。

ぴんころ14




でっかい海老の味噌をチュルチュル~っとすすって熱燗をあおる。

たまらん~っ、至福の瞬間です。



エビの身は九州の甘口醤油でいただく。

ぴんころ15


甘~~~~~ぁいっ!!。

お口中に甘みが広がる、そこへ熱燗を流し込んで融合させる。

たまりませんな~。^^



お次は白ムツをお箸でつまんでリフトアップ~♪。

ぴんころ16


こちらはプリップリのすっごい歯ごたえ。

ウメ~~~っ!!。



5種盛りに変更して大正解です。

昼飲みにしてはちょっと贅沢しちゃいましたが、美味しく完食~♪。

ぴんころ17


ウマかった~、ご馳走さんでした~♪。





★★★★★★★★★お店情報★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★                                   
★ 店名    ぴんころ
★ 場所は   愛知県名古屋市千種区今池2-14-15
★ 定休日   月曜・木曜
★ 営業時間  13:00~16:30 夜の部16:30~23:00
★ 料金    メニュー写真参照
★ 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
スポンサーサイト



たむら(名古屋市新栄)

恒例、土曜ルーティーンでこちらのお店へホルモンを求めて。

たむら1




この日は開店より30分ほど遅れてお店に入店。

ガラッと扉を開けると見た顔が。

しばらく前にココでご一緒させていただいたお方。

ときおり「osarusan」のペンネームでコメントをくださる方です。

そして、テーブル席には南田神田さんの姿も。

少し時間が遅いだけで結構にぎわっています。



冷蔵庫からセルフでビールを取り出し振り向くと・・・、

さらにゴローさんも。



なんだ~、結局みんなココのホルモンにこっそり混入された麻薬の中毒になってる。(笑)

・・・と思うくらい不思議とココのホルモンを体が求めるんです。^^



忙しそうなんで、しばらくビールだけ飲みながら皆さんと昭和なお店の情報交換。

しばらくして少し手が空いたのを見計らって・・・、

「お母さん、手がすいたらおまかせでホルモンを焼いて。」

って声かけするも返事がない。(涙)



「何~?、お母さんだって?。」と返ってくる。

「あっ、ゴメンゴメン、お姉さんだった~。」と謝罪と訂正。(笑)

そんなやりとりの後、しばらくしてホルモンの登場。

たむら2


(令和5年12月2日実食)



これこれ、このホルモンがないと物足りなく感じる人生になってしまいました。

そののち、手が空いたお母さん、もといおね~さんが干し柿を持ってきてくれる。

たむら3




南田神田さんが自分で栽培したゴーヤなどを差し入れしたり

逆におねーさんがサービスで煮豆を出してくれたり・・・。

こーゆー、ほのぼのとした温かい関係がまたいいんだよね~。^^



そしていつものようにお勘定の時に

「何か間違っとらん?。」ってセリフが誘発される価格提示、

「800円です。」って。



瓶ビール大が600円なんで、ホルモンが200円ってこと~っ!?。

いくらハーフサイズとはいえ、なんか申し訳ないような・・・。



いつもありがとう~、今後絶対に「お母さん」なんて呼ばないからね~。^^

今日も美味しかったよ~♪、ご馳走さんでした~♪。





★★★★★★★★お店情報★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★ 店名    たむら
★ 場所は   愛知県名古屋市中区新栄3-34-27
★ 定休日   日曜・月曜
★ 営業時間  11:30~14:00 17:00~22:00(夜は予約のみ)
★ 料金    ビール大瓶1本 600円など

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

プロフィール

hikomaru0611

Author:hikomaru0611
お風呂とB級グルメが大好きな還暦爺がヤフーから引っ越してまいりました。
古い記事のリンクは機能していない場合がありますがご容赦願います。

最新記事
訪問者カウンター
最新コメント
カテゴリ
訪問者カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR