fc2ブログ

七色の毒(下)読了

今年になって98冊目の読了です。

七色の毒(下)読了




9月20日読み始め、同22日読了です。

図書館で借りました。



残りの3編も上巻同様、非常に面白い作品でした。

短編でこれだけ楽しめたのは百田尚樹さんの「幸福な生活」以来です。



著者の中山七里さん、お気に入りの作家さんに登録決定です。

で、早速、巻末の解説で紹介されてた「切り裂きジャックの告白」を

図書館にネット予約を入れました。

次は長編作、非常に楽しみです。^^

スポンサーサイト



ニューエルビス(名古屋市西区)

カレー星人ではありませんが、前々から新潟のバスセンターカレーを

一度は食べてみたいと考えておりました。



そんな折、テレビでそのバスセンターのカレーに惚れ込み

黄色いカレーのお店を名古屋に出した方がいるとの情報を得まして・・・。



で、早速行ってみました。

ニューエルビス1


場所は名古屋市西区の最北端。

名二環、清州東ICの少し北。



店舗裏の駐車場に車を入れ、店内に突入します。

店内はカウンター5席とその後方にテーブル席。

ニューエルピス2




で、メニューがこちら。

ニューエルピス3


カツカレーをオーダーします。



メニューの裏側には開店のいきさつやお店のコンセプトなどが。

ニューエルピス4




文中にある、タータンチェックの椅子に、

ニューエルピス5


百均の風呂桶を用いた照明カバー。

ニューエルピス6




で、こちらがドリンクメニュー。

ニューエルピス7




壁にはテレビ取材時のサインが。

ニューエルピス8


左は「ビビる大木」さん、右は不明?。



で、登場したカツカレーがこちら。

ニューエルピス9


(令和5年9月15日実食)

お~、ちゃんと黄色いカレー、期待が高まります。



真紅の福神漬けを加えて色目を加えます。

ニューエルピス10




まずはスプーンで一口。

辛さはさほどありません。

でも、昔のカレーを彷彿とさせる粉っぽさがちゃんとあります。

この粉っぽい感じ、懐かし~っ!!。



バスセンターカレー、レトルトでしか食べたことがないんですが

この粉っぽさはレトルトにはありませんでした。



きっと、この粉っぽさの再現度はレトルトを上回ってると思います。

本物を食べたことがないんで、知らんけど。(笑)



ただ、辛さがもうチョイあってもいいかな~って思います。

レトルトには心地よい辛さがありました。

どっちが本物に近いのか知らんけど・・・。(笑)



それでもバスセンターカレーに思いをはせながら美味しくいただけました。

ニューエルピス11


ご馳走さんでした~♪。^^





★★★★★★★★お店情報★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★ 店名    ニューエルビス
★ 場所は   愛知県名古屋市西区中沼町95-1
★ 定休日   日曜
★ 営業時間  11:00~14:00 17:00~20:00 (土曜は昼のみ営業)
★ 料金    メニュー写真参照

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

プロフィール

hikomaru0611

Author:hikomaru0611
お風呂とB級グルメが大好きな還暦爺がヤフーから引っ越してまいりました。
古い記事のリンクは機能していない場合がありますがご容赦願います。

最新記事
訪問者カウンター
最新コメント
カテゴリ
訪問者カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR