fc2ブログ

美濃里屋(名古屋千種区)

自由が丘にあるコチラのお店。

美濃里屋1


南田神田さん情報によるものです。^^



店内はコの字型のカウンター席と、

美濃里屋2




こあがりに座卓が2卓。

美濃里屋3




このカウンターの感じ、なんとも言えない良さが漂ってます。^^



で、メニューがこちら。

美濃里屋4




ちょっと細かいので主要部分を拡大。

美濃里屋5


左上の小さい文字で「焼きそば」が確認できます。



まずは瓶ビールから。

美濃里屋6




カウンターの向こう側にはおでん鍋が。

美濃里屋7




しばらくして出て来た「焼きそば」のお姿がコチラ。

美濃里屋8


(令和6年3月11日実食)



麺をリフトしてみると・・・、

美濃里屋9


焼きそばとしては珍しい縮れ麺の極短麺。



短さでは高山の焼きそば有名店の「ちとせ」を彷彿させますが、

縮れてるところが大きな違い。



味は、普通に美味しい焼きそばです。

バクバク食べてほどなく完食~♪。

美濃里屋10




美味しゅ~ございました~、ご馳走さん~♪。^^





★★★★★★★★お店情報★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★ 店名    美濃里屋
★ 場所は   愛知県名古屋市千種区自由ケ丘2-8-4
★ 定休日   日曜
★ 営業時間  11:00~15:00 17:00~21:00
★ 料金    メニュー写真参照

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

スポンサーサイト



昇福亭(名古屋市瑞穂区)

かなり前から行きたい店リストに入ってたお店が

今月中旬で閉店するとの情報が飛び込んできました。



こりゃ、行かねばなりません。

地下鉄妙音通駅を下りて、てくてく歩いてお店の前まで来ると・・・、

昇福亭1


お店の前には開店待ちの行列、約10人が待っておいでです。



これなら一巡目でお店に入れるんじゃない?、と目論んで待つことに。

が、が、私の2人前で一巡目が満席・・・。(涙)



私の前の2人組はあっさり諦めて退散、私が二巡目のトップとなりました。

ま~、ココまで来たんだから待つしかないでしょ~。



あらためてお店の外観を撮ったりしながら待ちます。

昇福亭2




しかし、待てど暮らせどなかなか順番が回ってこない。

中の様子を覗くと・・・、

一巡目の客の料理がまだ出てない様子?。

なんだか恐ろしくオペレーションが悪いの?。



私の前の2人が撤退したのはこーゆーことだったのか~、って変に納得。

で、ようやく店内に入れたのが開店時間の25分後。

風が吹く寒い外で30分以上立ってたのは結構きついです。



店内はカウンター席のみ。

そこに着席して注文しようとすると、「しばらくお待ちください。」って。

昇福亭3


昇福亭4


それから注文伺いまでに10分を要する。



この時点で一巡目でもまだ料理が提供できていない客が半数ほど。

これは長期戦だな、お酒でも飲みながら気長に待つことを覚悟。



で、熱燗と「卵のせカレー焼きそば」を注文。

昇福亭5




ちびりちびりと熱燗を飲みながら待ちます。

その間に店内の張り紙を見ては撮影を。

昇福亭6




コチラが閉店の案内。

昇福亭7




まだまだ待ちますよ~。^^

開店から1時間後にようやく3人目のお客さんがお勘定。

ワンオペで動いてるためか、またまた「しばらくお待ちください。」って。

お勘定をするのにも待ちがある。^^



待ってるだけで何もすることがないので、余計なことまで観察してしまう。(笑)

そこからさらに10分後に4組目の客がお勘定。



で、で、ようやく料理が出て来たのが入店から50分後の6時15分ごろ。

昇福亭8


(令和6年3月1日実食)

いや~、待ちに待った「卵のせカレー焼きそば」の登場です。

これから焼きそばを食べるんだと云うことを

忘れてしまうほど待ったためか、それほどの感激でもない。



でも、きちんとやることはやります。麺リフト~♪。

昇福亭9




お店の前に到着してから90分待って8分で完食。(笑)

昇福亭10




お勘定を済ませお店を出ると・・・、

昇福亭11


20人以上の外待ち。

営業時間内にお店に入れるかな~?。

って云うかこのまま冷たい風にさらされてると風邪ひいちゃうゾ~。





★★★★★★★★★★お店情報★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★                                   
★ 店名    昇福亭
★ 場所は   愛知県名古屋市瑞穂区佃町2-9
★ 定休日   すでに閉店のため省略
★ 営業時間  すでに閉店のため省略
★ 料金    メニュー写真参照
★ 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

スミヨシ食堂(名古屋市栄)

ネットで「牛すき焼きそば」なるものを出すお店があるのをみつけて・・・、

喜び勇んで出掛けました。^^

すき焼きの〆に食べるうどんのウマさは格別な物、

それが焼きそばになるんですから不味かろうはずがありません。

これは今まででもかなり美味しい部類に入るはずと期待が高まります。



お店はビルの2階にあります。

スミヨシ食堂1


が、お店の名前は「デニケン’S」になってる?。

どうやら昼と夜と2業態の営業のよう。

こーゆー営業形態は名古屋に沢山あるようです。



お店へ入るとオーダーと同時にお勘定も済ますシステムとの説明あり。

メニューを見て・・・、

スミヨシ食堂2


スミヨシ食堂3


当然お目当ての「牛すき焼きそば」をオーダーします。



店内はカウンター席と、

スミヨシ食堂4




4人掛けのテーブル席が3卓。

スミヨシ食堂5




お冷とお絞りはセルフで。

スミヨシ食堂6


卵はお一人様3つ迄と説明を受ける。



しばらくして出て来たのがコチラのお鍋。

スミヨシ食堂7




蓋をしたまま蒸し焼きが2分、その後蓋を取って混ぜながら2分との説明。

2分後、蓋をはぐった状態がコチラ。

スミヨシ食堂8


(令和6年2月29日実食)

まだあまり蒸された感はない?。



その後、さらに2分混ぜ焼きにした状態がコチラ。

スミヨシ食堂9


完成です。



早速いただきましょう、箸で麺をつまんでリフトアップ~♪。

スミヨシ食堂10


んん、思ったほどの美味しさでもない?、期待がデカすぎたか?。



卵につけて食べても意外にふつ~。

スミヨシ食堂11




食べ進んでると、ご飯、みそ汁、サラダが出てきます。

スミヨシ食堂12




お肉もなんだか生臭みが残ってるような・・・。

スミヨシ食堂13


そして結構硬い。



大き目のお肉が2枚は入っててこのお値段だから

そんなにいいお肉は使えないんでしょうけど・・・。



とは云うものの綺麗に完食~♪。

スミヨシ食堂14


スミヨシ食堂15




期待が大きすぎた分、ちょっと残念な結果となってしまいました。





★★★★★★★★★★お店情報★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★                                   
★ 店名    スミヨシ食堂
★ 場所は   愛知県名古屋市中区栄3-9-22
★ 定休日   月·水·土·日
★ 営業時間  12:00~15:00
★ 料金    メニュー写真参照
★ 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

福田屋(名古屋市千種区)

先日訪問した伏見の「おさな」さんで教えていただいた昭和な食堂へ訪問。

福田屋1




店内はテーブル席がいくつかと、こあがりの構成。

福田屋2


よくある町の食堂そのものです。



メニューを見てみましょう。

福田屋3


福田屋4


麺類を中心に、洋食、丼、中華と幅広い。



まずはビールからスタート。

福田屋5




壁に貼られたセットメニュー。

福田屋6


B5の用紙にイラスト入りで印刷された感じ・・・、

どっかで見た記憶が・・・、でも思い出せない。



で、結局注文したのは焼きそば。^^

福田屋7


(令和6年2月26日実食)

ぱっと見、この麺の縮れ具合は袋麺の「日清焼きそば」に似てる。(笑)



麺を持ち上げてみると・・・、

福田屋8


麺の粘着加減とか、日清焼きそばとは全然違います。



食感もなかなかイイ感じ~、ソースの香りが心地よい。^^

焼きそばってイイビールのつまみになるんですよね~。

焼きそばでビール飲むの大好き~♪。



で、綺麗に完飲完食~♪。

福田屋9




美味しかったです、ご馳走さんでした~♪。





PS;家へ帰って過去記事を検索してみると・・・、

半年前、去年の8月に、このお店行ってました。

たった半年前の記憶があやふやになってるなんて・・・、

悲しい現実を突きつけられました。(涙)





★★★★★★★★★★お店情報★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★                                   
★ 店名    福田屋
★ 場所は   愛知県名古屋市千種区丸山町3-47
★ 定休日   水曜
★ 営業時間  9:30~20:00
★ 料金    メニュー写真参照
★ 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

羽林(名古屋市名駅)

コチラのお店も南田神田さんからの情報。

羽林1


先日行った自家製ジャムの小倉トーストがある喫茶店のすぐ近く。



店内はカウンター席と、

羽林2




テーブル席がいくつか。

羽林3




で、メニューがこちら。

羽林4


羽林5




同じ町中華でも前記事の「李苑」さんと違って小奇麗なお店です。^^

まずはビールからいきましょう。

羽林6




で、やはりここでも焼きそばへ走る彦爺。

羽林7


(令和6年2月14日実食)



町中華の焼きそばはあんかけ焼きそばがメジャーなのを最近知りました。(笑)

具はエビ、タケノコ、白菜、人参、青菜、豚肉、キクラゲなど。



これだけ具がたっぷりでお値段600円はお値打ちです。

ここで、お約束の麺リフト~♪。

羽林8




麺に絡む餡の量が半端ない。

これでもかっ、ってほど絡んでくる。^^



この麺がご飯になれば中華飯になるんでしょうけど、

私は断然焼きそばの方がウマいと思います。



で、綺麗に完食です。

羽林9




美味しかったです、ご馳走さんでした~♪。





★★★★★★★★お店情報★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★ 店名    羽林
★ 場所は   愛知県名古屋市中村区名駅5-16-17
★ 定休日   日曜
★ 営業時間  11:00~20:00
★ 料金    メニュー写真参照
★ 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

プロフィール

hikomaru0611

Author:hikomaru0611
お風呂とB級グルメが大好きな還暦爺がヤフーから引っ越してまいりました。
古い記事のリンクは機能していない場合がありますがご容赦願います。

最新記事
訪問者カウンター
最新コメント
カテゴリ
訪問者カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR