fc2ブログ

純平、考え直せ読了

本年、23冊目の読了です。

純平、考え直せ読了


2月12日読み始め、同14日の読了です。 

図書館で借りました。



著者は奥田英朗さん。

主人公は新米ヤクザの坂本純平。



組長から鉄砲玉の役目を命じられた純平の、

実行直前までの人間模様を描いた書です。



ヤクザの若い一組員のほんの数日を描いてあるだけなのに、

何故か妙に親近感を覚えてしまうのは、奥田さんのテクニックと云えよう。



前読の「ジェノサイド」がちんぷんかんぷんだったので

余計に面白く読めました。

スポンサーサイト



ラジオでグルメ読了

読了と云う概念から外れると思いますのでカウントしません。

ラジオでグルメ読了1


2月13日読み始め、同日中の読了です。 

図書館で借りました。



こーゆー感じの情報誌も図書館で借りられるとを知りました。

2003年発行、やはりすでに閉店してしまったお店が多そう。

気になったお店が3店、残念ながら3店とも閉店・・・。(涙)



行ったことあるお店の記事で大将がすごく若いのを見てびっくり。

ラジオでグルメ読了2


20年の年月は遥かなり~。

良い食品には物語がある読了

本年、22冊目の読了です。

良い食品には・・・読了


2月11日読み始め、同13日の読了です。 

明後日の記事で紹介予定の熊野屋さんで買い求めました。



著者は熊田博さん、熊野屋さんの店主です。

食品に対する強いこだわりを持った方です。

自分たちが食べてるものだけを扱う、

言い換えると自分たちが食べたくないものは扱わないというコンセプト。

お店で扱っているこだわりの商品を紹介した書です。



以下に気になった商品をメモ的に掲載しておきます。



自家製豆たまり

長崎ポン酢

タマヤ食パン

たまりピーナッツ

鳴門糸わかめ

国産大豆100%豆腐

紀州灰干しさんま

木頭ゆず寒サバ水煮缶

無添加柚子風味辛子明太子



順に買い求めていこうと思います。

ジェノサイド(下)読了

本年、21冊目の読了です。

ジェノサイド(下)読了


2月9日読み始め、同11日の読了です。 

古本を買い求めました。



著者は高野和明さん。

「ジェノサイド」とは国民的、人種的、民族的または宗教的集団を

全部または一部破壊する行為のこと。



上巻との間に2冊挟んでしまいました。

なので、上巻の内容をだいぶ忘れてしまってます。(涙)



さらには登場人物のほとんどがカタカナ名前の外国人。

余計にあらすじが頭に入りません。

ただ活字を目で追っただけ、そうゆう意味では読了とは言えないかもしれません。

意地で読んだという努力に免じて読了冊数にカウントさせてください。

名古屋の味どころ読了

本年、19冊目の読了です。

名古屋味どころ読了


2月6日読み始め、同日中の読了です。 

図書館で借りました。



著者はCBCアナウンサーの中島公司さん。

昭和59年の発刊、今から40年前ですので、

掲載されてるお店で今も現存するお店は少ない。



気になるお店は調べてみるとやはり閉店してるパターンが多い。

以下に気になったお店をメモとして残します。

1.栄の「味のにしき」(現存) ニンニクチャーハン

2.栄の「みのぶ寿司」(閉店) 野菜寿司

3.北区の「ダイヤ食堂」(閉店) フライのころもに特徴

4.今池の「呑助飯店」(現存) 重油ラーメン (実食済)

5.錦の「サンライン」(閉店) 英国風カレー

6.北区の「豆源」(閉店)   豆腐料理



半世紀近く同じお店を継続するのは難しいと云うことなのでしょう。

プロフィール

hikomaru0611

Author:hikomaru0611
お風呂とB級グルメが大好きな還暦爺がヤフーから引っ越してまいりました。
古い記事のリンクは機能していない場合がありますがご容赦願います。

最新記事
訪問者カウンター
最新コメント
カテゴリ
訪問者カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR